HPVワクチン被害者のブログ

@novaccine365は私のなりすましアカウントです。

小児の重症度について

懸念していたことが大きく聞こえてきた。

長野智子キャスター
「新型肺炎では高齢者だけではなく若者も重症化する症例が出ています。これについて今日16時半からの「サンデーステーション」で専門家に伺います。下記の特集は来週放送します。」
https://twitter.com/nagano_t/status/1228832793334935553?s=21

小池晃議員(医師)
「私も接触者の診療にあたっている医療関係者から、若年重症例が出ていると聞いています。」
https://twitter.com/koike_akira/status/1228859388225474561?s=21

以前ご紹介した論文では
「ほとんどの小児患者は、発熱や肺炎のない軽度の症状でした。予後は良好で、発病後1〜2週間以内に回復しました。少数の患者のみが下気道感染症を患っていました。これまでに小児集団で重篤な症例や死亡は報告されていませんが、潜在的な死亡リスクを強調する必要があります。重症急性呼吸器症候群(SARS)および中東呼吸器症候群(MERS)の流行中に、小児症例でもARDSおよび死亡が発生します[2、3、4]。現在の臨床的特徴は、28人の小児患者のみに基づいて定義されています。小児患者の臨床的特徴は、確認された患者数の増加によりさらに定義されます。」
https://manaminiigata.blog.fc2.com/blog-entry-293.html

と書かれていた。
が、非科学的な久住英二医師が、
「Novel Coronavirus Infection in Hospitalized Infants Under 1 Year of Age in China

0歳児の新型コロナウイルス感染症、みんな重症にならず、治ったよ!

まだ9人だけの報告だけど、希望がもてます!」
https://twitter.com/kusumieiji/status/1228525406707339264?s=21

等とやたら子どもの楽観話をしていたので、今夜この件を書こうと思っていた矢先に遭遇したこれらのtweet。

まず、中国は平素より、政治体制により、都合の悪い情報は特に出にくいお国柄。
中共が好きとか嫌いとかいうことではなく、単純に仲の良い友人が中国におり、実感していたこと。

そして、今回、中国に強い友人と話していても、情報がオープンになっている風ではなかったので、論文を読む時にも、そのことは頭に入れながら読んでいた。

そして、私を一番苦しめたのは子どもさんのご遺体3体を、同じご遺体袋に入れているという動画tweetが複数あったこと。
下記はそのうちの1つで、カナダにいる全媒体财经精英俱乐部の創始者がtweetしていた動画tweet。
https://twitter.com/jamesquan10/status/1227258119832600579?s=21

見る限り、悪質な悪戯にしては、リアリティがあるので、ずっと気になっていた。

娘は普段から皮膚炎が酷く、私からの薬害が移行しているので、ハイリスクになるだろうから、最大限気をつけている。

栄養状態が恐らくはアルミニウム等による汚染で悪かったので、悪かった部分を補いつつ、クロモジ茶を飲ませたり、外出時にはマスク、花粉症用ゴーグル、帽子、家に戻れば手洗い、うがい。こまめな給水、加湿。
お尻拭きで指しゃぶり前に手を拭う。
週に1回、小児鍼で調整。
砂糖、グルテン、カゼインを避ける等。

毎日、私と娘のケアだけでも、目の回りそうな日々。

頼むから、余計な推進派の医師達には黙っていてほしい。

うちのクリニックを知りもしない癖に中傷した久住英二、私をブロックし、被害者やその周辺をひたすら中傷し続けている村中璃子、私にワクチン中のグルタミン酸ナトリウムの危険性について言われるや、ブロックして逃げた岩田健太郎、等々、有事に邪魔だから消えて欲しい。

正確な情報が欲しいんだよ、こっちは。
スポンサーサイト



  1. 2020/02/16(日) 19:34:16|
  2. 未分類

プロフィール

HPVワクチン被害者(にいがた学・Manami Niigata)

Author:HPVワクチン被害者(にいがた学・Manami Niigata)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1207)
ブログ (108)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR